このページを印刷

大会実績


2012年度

これまでの歩み

 Sophia Racingは、2006〜2008年度における学生フォーミュラ大会(Formula SAE Japan)を総合優勝で飾り、日本大会三連覇という結果を残しました。
 また、2008年度は世界大会であるFISITA World Cup Formula SAE® Australasiaにに参戦し、総合3位入賞を果たしました。これは、アジア勢で初となる快挙と言えます。

今後も、車両の改善とともに長所を伸ばし、“Prove to the world”のコンセプトのもと活動を進めて参ります。

Formula SAE® (Australasia) Japan 2012について

イベント 内容 得点(点) 順位
静的イベント コスト 43.50/100 16位
プレゼンテーション 36.90/75 8位
デザイン 123.0/150 8位
動的イベント アクセラレーション 42.40/75 7位
スキッドパッド 46.80/50 6位
オートクロス 69.60/150 5位
エンデュランス・燃費 330.70/400 3位
総合得点 692.90点/1000点 総合4位

Formula SAE Japan 2012について

イベント 内容 得点(点) 順位
静的イベント コスト 5.90/100 63位
プレゼンテーション 71.00/75 2位
デザイン 145.0/150 1位
動的イベント アクセラレーション 47.00/75 15位
スキッドパッド 50.00/50 1位
オートクロス 131.22/150 5位
エンデュランス 10.00/300 36位
燃費 0.00/100 32位
総合得点 460.20点/1000点 総合27位

画面の最初に戻る

大会実績

Copyright(C) Sophia Racing Formula SAE at SOPHIA UNIVERSITY. All right reserved.